S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SELECTED ENTRIES
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
熊本市で違反広告物の一斉取り締まり
(TKUスーパーニュースより)
6月は環境月間。歩道や電柱などに取り付けられた違反広告物の指導取り締まりが23日、県内一斉に行われた。熊本市では午前9時半から市の職員などが2つの班に分かれ、産業道路などを巡回した。熊本市によると23日の取り締まりで、19件の違反広告物を撤去したほか、60件の指導をした。

違反広告物を撤去しても、幾日も経たないうちに元の姿に戻ってしまいます。
撤去→設置→撤去→設置のいたちごっこは永遠に繰り返されるでしょう。

これでは時間の無駄であるし、何よりも税金の無駄使いでもあります。
違反業者に対しては、厳しい罰則を条例で制定したほうがいいと思います。

あるいは違反広告は黙認してあげるとして、
その代わりに高額な広告料金を徴収すれば、
市の財政がいくらか潤い、違反広告物もいくらか減少するかもしれません。

【推奨ブログ記事】
熊本県知事 様へ
(最近の気になる出来事)
民間委託も良し悪し
(人生塞翁が馬)
変な広告・・・
(のっコレクションず)
社会生活 | comments(0) | trackbacks(0)
W杯 巻選手出場!地元も大声援
(TKUスーパーニュースより)
2006FIFAワールドカップ。日本はブラジルに4対1で敗れた。しかし、巻誠一郎選手が先発出場、地元・宇城市小川町のパブリックビューイングでは、つめかけた応援団が大きな声援を送った。

巻選手はギリギリで選ばれた5番目のFWだったわけですから、
通常であれば巻選手が先発で出場を果たすことはあり得なかったのですが、
結果的に日本の不振が巻選手にチャンスを与えてくれました。

残念ながら得点をあげることはできませんでしたが、
熊本出身者として初めてW杯の舞台を踏んだことは、
これから熊本のサッカー界が一気に発展していく前兆であるような気がします。

近い将来、ロッソ熊本がJ1まで昇格した際には、
巻選手が三顧の礼でロッソに迎え入れられるくらいの選手になって欲しいものです。

【推奨ブログ記事】
サッカー日本代表応援企画!#24[FW巻誠一郎]編
(☆☆Love Sports☆☆)
サッカーサッカーサッカー
(看板屋さん2代目日記)
代表負けましたが
(rosso-style)
ワールドカップと高校野球。。。
(熊本人の東京生活)
Wの悲劇
(渡辺裕之“臥薪嘗胆”)
スポーツ | comments(8) | trackbacks(36)
古墳祭 卑弥呼役決まる 和水町で8月1、2日開催
(熊本日日新聞より)
熊本三大火祭りの一つで、八月一、二日に開かれる玉名郡和水町の「古墳祭」のヒロイン・卑弥呼(ひみこ)役が、同町江田の施設職員辻恵実子さん(21)に決まった。二十二日、町役場で紹介があり、辻さんは「笑顔で祭りをPRしたい」と抱負を述べた。

小学6年の時の学芸会で私が所属するクラスは歴史マニアの担任の影響で、
「大化の改新」というかなり渋い劇を披露したのですが、
聖徳太子や菅原道真、そして卑弥呼までも登場してしまうという、
時代考証的にはムチャクチャな芝居でありました。

その時の卑弥呼役はクラスで一番かわいい女の子が演じたのですが、
3年前の同窓会で久しぶりにその姿を見ると、
「卑弥呼」が「肥身子」へと変わり果てていたことに深い衝撃を受けたものです。

【推奨ブログ記事】
和水町−熊本県
(avec grand plaisir : blog)
謎の遺跡『トンカラリン』
(鳳山雑記帳)
古墳祭ライブinなごみ
(農家でびの天水町バンザイ!)
古墳祭ライブin菊水
(チョコと金魚)
温泉通!?
(うしおオススメ物件)
文化観光 | comments(0) | trackbacks(2)
巻選手 焼酎で応援 山都町の酒造会社が発売
(熊本日日新聞より)
上益城郡山都町の「藤正宗酒造」(山野正宣社長)が二十日、ワールドカップ(W杯)の日本代表・巻誠一郎選手を応援する本格イモ焼酎「巻」を発売した。サムライブルー色の瓶に、ラベルに「巻」と太文字で力強く記し、味も、巻選手のイメージに合わせ、くせがなくさわやかだがしっかりとした風味に仕上がっているという。

W杯や日本シリーズのような短期決戦で勝ち進んでいくためには、
ラッキーボーイ的な存在が必要となってきます。

前回の日韓W杯では2得点をあげた稲本選手がそうでしたし、
昨年の日本シリーズではロッテの今江選手が、
8打席連続安打という神がかり的な活躍を見せました。

過去のW杯の日本代表選考においてサプライズで落選する人はいても、
サプライズで選出された人は巻選手が初めてのことだったので、
私は巻選手こそラッキーボーイになる資格があると思っていたのですが、
ここまで全く出場の機会が与えられなかったことは残念でなりません。

そのうっぷんを、何とか最後のブラジル戦で晴らして欲しいものです。

【推奨ブログ記事】
【藤正宗酒造・熊本県山都町】天使の分け前・村城 陽気酒造から
(DINING EXPRESS)
イ・ブラジル
(考える日常)
カズ、何故かばう?
(じゅんぱちの子育てサッカー日記)
絶賛発売中です。
(どっぐろっぐ)
山都町知ってる?
(ねこ日和)
スポーツ | comments(2) | trackbacks(1)
デコポン、地元産でお菓子試作 天草市有明町島子
(熊本日日新聞より)
天草市有明町島子の住民でつくる島子地区振興会(平田義信会長)が、同地区産の柑橘(かんきつ)類を使ったオリジナル食品の製造販売を計画。二十日夜、同振興会の産業部会員ら二十人が参加してデコポンを使ったお菓子の試食会があった。

一人暮らしが増えた影響で、今の若い人はなかなか料理をしなくなり、
また、果物を買ってきてわざわざ切ったり剥いたりして食べることを
億劫に感じる人も増えてきているようです。

そのため、デコポンに限らず、青果物全体の売上が伸び悩んできており、
どこの農家もこうした加工食品の開発に取り組んでいるようです。

ただ、デコポンは味よりもその独特の外観に一番の魅力があるため、
それを潰して別の形で販売してしまうのは、なんとなく寂しい気もします。

【推奨ブログ記事】
農業の知的財産権???
(たなだなんだなあ)
JAあしきたのデコポンゼリー
(けんの食欲物欲見聞録)
わが家のみかん戦争
(限りなく透明に近い日常)
デコポン
(絵手紙HP)
地場産業 | comments(4) | trackbacks(5)
夜間パトロール 熊本市のタクシー会社
(熊本日日新聞より)
地域の防犯に協力しようと、熊本市船場町下の熊本タクシー(倉岡斌社長)が営業所のある同市の御幸校区と、隣接する田迎、田迎南校区をタクシーで連日夜間パトロールしている。時速は十五キロ以下。不審者などを目撃した場合は無線で営業所に連絡する。幸い今のところ無線連絡はない。

先週の金曜日の夜、ものすごいノロノロ運転で、
運転手もきょろきょろしていて落ち着きのないタクシーとすれ違ったのですが、
このニュースを読んで謎が解けました。

あやうく「不審なタクシーがいる」と警察に通報するところでした。

地域の安全のために協力することは素晴らしいことなのですが、
私の考えでは、よそ見運転という危険な手法でパトロールするよりも、
ゆっくり落ち着いて歩きながらパトロールしたほうが安全であると思います。

【推奨ブログ記事】
合志市のまちづくりについて思うこと
(晴れた日には永遠が見える)
感謝されることは大変ありがたいこと
(熊本・くまはんだより)
地域に住む♪
(子供達を守れ地域の目)
社会生活 | comments(6) | trackbacks(97)
海水浴場 県の水質調査で適17カ所、可2カ所
(熊本日日新聞より)
海水浴シーズンを前に、県は二十日、県内海水浴場の本年度水質調査結果を公表した。年間五千人以上の利用が見込まれる十九カ所(前年度二十三カ所)のうち、十七カ所が「適」で、二カ所が「可」だった。

水質が最も良い「適AA」の評価を受けたのは、
茂串、鶴ケ浜、芦北マリンパークビーチ、御立岬公園の4ヶ所だそうです。
いずれも人気があって、人がたくさん訪れる場所ばかりです。

海水浴場に限らず、例えば人気があって客の多いレストランほど清潔であるし、
逆に日曜の昼間でもほとんど客のいないお店ほど、汚れきっているものです。

ただ、水質は素晴らしくとも、
更衣室やトイレに関してはどこの海水浴場もあまり清潔だとは言えません。
今度は海水浴場のトイレ・更衣室に関する調査もして頂きたいところです。

【推奨ブログ記事】
コバルトブルー茂串海水浴場(天草下島)熊本のビーチ海
(Favorite Sports)
牛深もいよいよ海開き♪
(熊本県天草市・牛深 Infomation♪)
タンクマ夏号2006に!!!
(ゆるっと人生)
自然環境 | comments(4) | trackbacks(4)
食育の日「ジュースよりお茶を」と呼びかけ 菊池北小
(熊本日日新聞より)
子どもたちに食への関心を高めてもらおうと、菊池市隈府の菊池北小(倉原久義校長、259人)で19日、「食育の日」に合わせ「からだによいおやつの取り方」と題した講話があった。

最近は「食育」という言葉をよく耳にしますが、
具体的に何が食育なのかと問われるとはっきりと答えられないのが実情です。

要は、三食きちんと食べなさい、好き嫌いはいけない、残さず食べなさい、
という、ごく当たり前の食についてのマナーを意味するのでしょうが、
それらを子供に教える立場にある大人たちの乱れきった食生活を
改善していくことのほうが先決だと思います。

【推奨ブログ記事】
学校で朝食提供って…
(gomalog - 妊娠・子育て・ビバ☆熊本?)
6月は食育月間
(五木中学校 公式ブログ)
肥満予防は子供から
(福岡の出張専門の整体院 院長の雑記帳)
名族菊池一族の興亡
(鳳山雑記帳)
社会生活 | comments(0) | trackbacks(2)
ライトダウン 全国一斉に 熊本でも
(熊本日日新聞より)
地球温暖化防止のために二酸化炭素を削減しようと、環境省などの呼び掛けで十八日夜、全国約三万八千カ所の名所や店舗などが一斉にライトダウン。県内でも百二十三カ所でネオンや看板の明かりが消された。

このような取り組みはけっこうなことではあるのですが、
たった1日、それも数時間だけ実施しても意味がないような気がします。
コツコツと年中通して続けてこそ価値が出てくるのだと思います。

ダイエットしたいからといって、年に1日、夕食だけ控えたとしても、
まったく効果が出ないのと同じことです。

逆に、看板の照明を消したがために売上が多少なりとも減ったお店は、
それを挽回しようと次の日からはいつにも増して明るく看板を照らすという、
リバウンド効果が起きかねません。

【推奨ブログ記事】
地球温暖化防止に大切なことは
(エコシステムブログ 森の贈りもの)
もったいない!
(岩本好美の消費生活アドバイザ−日記)
夜間に電気を消しても・・・
(Aの日記)
電気を消して、スローな夜でしたか?
(KENKOU_BLOG)
自然環境 | comments(4) | trackbacks(2)
ロッソ、引き分け それでも4位浮上
(熊本日日新聞より)
首位との勝ち点差を詰めたいロッソ熊本は地元・水前寺競技場で9位のSC鳥取と対戦したが、先制直後に追い付かれる拙い試合運びで1―1のドローに終わった。通算成績は9勝3分け3敗(勝ち点30)。前日初黒星を喫した首位YKKAPとの勝ち点差は4。順位は、前節まで3位だった栃木SCが敗れたため4位に上がった。

前節は格上の栃木SCをアウエーで撃破したわけですが、
このように強い相手かつ厳しい条件下で素晴らしい試合をした直後に、
ホームで格下と戦うというのは、どうしても気が抜けてしまうものだと思います。

格下相手の勝てる試合をきっちりものにできるようになった時が、
ロッソが真にJ昇格にふさわしいチームとなる時なのではないでしょうか。

【推奨ブログ記事】
SC鳥取戦の結果
(アヴァンティ・ロッソ ニュース)
「鳥取戦、自滅」
(ロッソ!ロッソ!ロッソ!)
「引き分け王」・鳥取に引き分け・・・
(ジュンイチの「ロッソ熊本応援日誌」)
引き分け王にやられた。
(ロッソ熊本を家族で応援するブログ)
MF 19 濱田 照夫
(ロッソ熊本オフィシャルブログ)
ロッソ熊本 | comments(4) | trackbacks(0)
<< | 2/4PAGES | >>